もう一つの「いんちきたんちき」
RECENT ENTRIES
  • facebookに引っ越し(10/28)
  • 2012年は…(12/31)
  • 目の錯覚遊び(02/20)
  • ブレーキにターボチャージャー(01/27)
  • 2011年を振り返り…(12/28)
  • 【い】(12/28)
  • 【ろ】(12/28)
  • 【は】(12/28)
  • 【に】(12/28)
  • 【ほ】(12/28)
  • 【へ】(12/28)
  • 【と】(12/28)
  • 【ち】(12/28)
  • 【り】(12/28)

  • CATEGORY
  • まんぞぉ心の俳句 (230)
  • 「エッセイ」の裏側 (14)
  • 「技術家庭科」の裏側 (8)
  • 「めかぶ」のハナシ (7)
  • デジカメ・画像・web (11)
  • たわごと (26)
  • も・く・じ (2)

  • LINKS
  • いんちきたんちき
  • めかちゃん劇場

  • PROFILE
    MANZO(Fanfare)
  • Author:MANZO(Fanfare)
  • もう一つの「いんちきたんちき」
    我が家のトイ・プードル「めかぶ」のコトを綴ったサイト「いんちきたんちき」。そのウラ話などをチラッと紹介いたします。
  • RSS

  • CALENDER
    12 | 2006/01 | 02
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT COMMENTS
  • まんぞぉ→mmhomeさん(01/03)
  • mmhome(01/03)
  • まんぞぉ→mmhomeさん(03/13)
  • mmhome(03/11)
  • mmhome(02/02)
  • まんぞぉ→mmhomeさん(01/01)
  • mmhome(12/29)

  • RECENT TRACKBACKS
  • オタクの飛行機博覧会:T-2 (練習機)について-オタクの飛行機博覧会(03/05)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:ペット福袋(ペット服)(01/01)
  • 名古屋育児日記:年賀状(12/27)

  • ARCHIVES
  • 2013年10月 (1)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年12月 (49)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年01月 (1)
  • 2010年12月 (12)
  • 2010年11月 (1)
  • 2009年12月 (12)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (12)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (3)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (1)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (6)
  • 2006年06月 (9)
  • 2006年05月 (6)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (32)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (33)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (2)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (3)
  • 2005年06月 (4)
  • 2005年05月 (2)
  • 2005年04月 (4)
  • 2005年03月 (16)

  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.031)
    この写真は今日の「いんちきたんちき」にも使っていますが、これは28日、私がめかぶと二人で留守番している時のスナップです。めかぶが、することもなくヒマそうにしていたので(忙しそうに仕事してたら、そりゃ事件ですが)、遊んであげていたときの表情です。おなかをくすぐると、歯をむき出して唸ります。深夜、トイレに起こす時も歯をむき出して唸ります。

    「ジッとしていたいんだよ。かまわねーでくれよなっ!」
    と言われているみたいです。
    ただ、歯をむき出して唸るのに、舐めるんです。
    プチ反抗なのでしょうかねぇ。
    ▼▼▼ 続きを読む ▼▼▼
    スポンサーサイト
    【2006/01/31 23:30】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.030)
    出かけようとして家の鍵を手にすると、めかぶは激しく連続ジャンプして「どこに行くんだぁー!連れてってー!ダッコしてくれぇ~」と訴えます。前にも書きましたが、猫と違って着地のことを考えずにジャンプするので、こっちはハラハラすることがあります。

    そんなことがあった、ある日のこと。
    勢い良くジャンプしたのはいいけれど、こんなところに着地してしまい降りられなくなったアホ犬が一匹。

    【2006/01/30 00:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.029)
    どこの家でもきっとそうでしょう。
    皆さん、「我が家のワンコ」が一番可愛いですよね。私は人間の言葉を一生懸命に聞こうとする表情にヨワイです。

    そのくせ、言うことをきかないで大騒ぎしているのを見ると「オイオイ…」と思います。
    ワンコが言うことを聞かない時には、「躾け方が悪かったもんな。」「言い方が足りなかったかな。」「ちゃんとアイコンタクトしていなかったからな。」と、部下に遠慮する気弱な中間管理職のようなことを考えてしまうのでした。

    ▼▼▼ 続きを読む ▼▼▼
    【2006/01/29 01:30】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.028)
    風が強い日や、道路がぬかるんでいる日が多くてなかなか毎日散歩するということができません。一番心配なのはめかぶが運動不足になるのではないかということなのですが、何か勝手に遊び場を作っていたようで…。

    ここ、どこだよ?
    【2006/01/28 17:30】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.027)
    このぬいぐるみ(下の方です、一応)は、昨年二足歩行で有名になったアライグマを真似て「ふーた君」と名付けられました。めかぶは、このふーた君をくわえてガゥガゥ振り回すのがストレス発散方法です。

    こうして、ぬいぐるみと一緒におとなしくしているのは珍しいことなのです。ガゥガゥ振り回されている時のふうた君は、まるでアクロバットをしているように見えるのですよ。
    【2006/01/27 01:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.026)
    仕事していて参照資料が多くなると、机だけでは足りなくなり脇に折りたたみ式の簡易机を出します。でも、まぁ私のことですから間食用のお菓子もそこに置いているわけです。めかぶの視界には入りませんが、ニオイはわかるのですよね。

    いつもは目の前でピョンコピョンコ跳ねたりするのに、この日のめかぶはどこへ行ったか静かだったのですが、机の下から「ゴクリ…」という音が聞こえて覗き込んで見ると、この通り。

    【2006/01/26 09:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.025)
    今年、この俳句モドキの川柳を始めるにあたり、めかぶの写真を全部見てみました。
    そーしたらば、何とまぁ、眠っている、寝ている、ゴロゴロしている写真の割合が多いこと多いこと。それでも小さい頃は、いろいろとひょうきんなポーズを見せてくれていたのですが、最近は暇さえあればゴロゴロしていますねぇ。

    そうすると写真撮る方も、なにがしかの小物を用意したり、演出したりという姑息な手段に出るのであります。
    さらに、どうしようもなくなると、合成・画像加工・モンタージュ…という方向に走り出すのであります。それはそれで楽しいので、また機会があればやろうと思っていますが。

    ▼▼▼ 続きを読む ▼▼▼
    【2006/01/25 00:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.024)
    物事は一歩目が肝腎です。
    そしてなかなか踏み出せないのが一歩目です。
    思い切って踏み出せば後は一気に進むだけなのに、ここがコワイんですねぇ。何事も。

    ちなみに、めかぶはこの滑り台を降りることはできませんでした。
    今年も再挑戦してみようねぇ~。
    目の前にグリニーズが割と簡単に行くのではないかと思うのでありますが…。
    【2006/01/24 00:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.023)
    飼い主がワンコをオモチャ扱いしているのかと思いきや、実はワンコの方が、ガマンして飼い主に合わせているのではないか…と思わせる一枚。

    「お~い、我が家のアホ犬ぅ~」
    「なによ~ぉ?アホねぎ~」
    【2006/01/23 00:30】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.022)
    めかぶは皿の大きさで自分が食べられるものかどうかを見ています。
    例えば肉料理を作っている時には、加熱だけして味付けされていない肉が別の小皿にほんのちょっとだけ用意されることがあります。これはめかぶ用です。ところがその、小皿に刺身用の醤油が注がれている場合は「自分にカンケイナ~イ」というのが分かるらしく、皿を追いかけることはありません。ただ、自分用の皿より大きな皿でも、場合によっては「おすそ分け」をもらえることもあるので、じっと脇で見ています。

    この後、この皿にはリンゴが乗りました。
    トーゼン、リンゴのかけらを強く希望していためかぶです。
    【2006/01/22 01:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.021)
    こういう細身のセーターを着せると、いかに毛膨れしているかがよく分かるのであります。
    まるでアフロヘアにカチューシャ。
    そこで思ったのですが、あの由緒正しいプードルのコンチネンタル・クリップを真似できないだろうか…ってね。ホントにカットすればできなくはないと思うのであります。何しろめかぶもプードルですから。
    (最近は猫かと思うこともありますが)
    しかし、このまぁるいモコモコが好みの私は、めかぶのコンチネンタル・クリップをキープする自信がありません。

    そこで。
    細身の腹巻・レッグウォーマー・スヌーズなどを駆使して、「シルエットだけクリップ」っつうのはできんかね?

    【2006/01/21 00:30】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.020)
    昨日の仙台は冷たい強風に見舞われ、外を歩くと顔が硬直しました。
    フカフカの毛むくじゃらのくせに、寒いと散歩は中止です。
    ま、強風に煽られてダンボールなんかが吹っ飛んで来るので大変危険だったということもありましたが…。
    そんな日は隙を見てコタツにもぐりこんで「まったり」しているめかぶです。


    ▼▼▼ 続きを読む ▼▼▼
    【2006/01/20 00:30】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.019)
    ちょうど一年前、めかぶは名前の由来となった海草の「メカブ」の実物とご対面したのでした。
    それにしても、この時、毛がボーボーに伸び放題です。
    きっと前が見えていなかったかも…。

    最近は海苔が好きになったようで、海苔巻きやおにぎりを食べていると海苔の隅っこの「パリパリした部分」を食べさせろ、とせがむようになりました。

    【2006/01/19 23:59】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.018)
    スキあらば睡眠に突入するめかぶです。
    この写真でめかぶが寝ているのは、私が起きた直後の私の枕の上です。
    毛布にくるまり、布団をかけ、私の枕で寝ています。
    私は寒い外を駆け巡り…めかぶはふとんで丸くなるぅ~

    ンなアホな。
    【2006/01/18 00:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.017)
    こっちでもらえるオヤツが無くなると、別のヒトのところに行ってオヤツのおねだりをしています。
    以前、めかぶはこんな新手の手段でおねだりしてました。
    なんとヨソに行ってもやってます。

    …ってホントかいっ!?
    【2006/01/17 00:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.016)
    まるでビールのつまみ、珍味のような「ホワイトたら」です。本当に人間がビールのつまみにしても食べられる味ですが、正真正銘犬のオヤツです。昨年末の躾教室の際には、指先でちぎって与えられるので重宝しました。犬によって好き嫌いがあるようですが、めかぶはお気に入りのようです。

    散歩の際にポケットに数本入れたまま忘れていたのを、仕事で出かけた時に思い出し、コーヒー・タイムで食べてたこともあります。

    【2006/01/16 00:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.015)
    コングにはあまり反応しないめかぶですが、このトリーツ・ボールは中身が見えるせいか激しく中のオヤツを食べようと格闘します。
    ただ、飽きやすいのでボールとは別にオヤツを欲しがることがあります。メいっぱい中に詰められればいいのでしょうが、オヤツではよろしくないし、エサでは穴が大きくてこぼれるし…。野菜でも入れればいいのかねぇ、と思ったものの今年の冬は野菜が高いこと、高いこと。我々ニンゲンの口にもなかなか入りません。


    【2006/01/15 18:30】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.014)
    今日は正月飾りを燃やす「どんと祭」。夕方、めかぶも連れて行こうと思ったのですが、外はぬかるみ。気温も寒い。
    今のうちに散歩でも、と思いましたがこういうコンディションでは散歩に出かけることもできません。

    おいおい、だからってそんな格好で寝てないで、何か運動でもしろよなっ!


    寝たままできる運動って…。

    【2006/01/14 11:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.013)
    POOD★LANDに行ったときのこと。
    奇妙なおもちゃがありました。
    骨の形のハンドルを「ガチャッ」と下げると、中に入っているオヤツが数個出てくるというものだそうです。大型犬ならいざ知らず、トイ・プー達が簡単に動かせるハンドルではなさそうでした。
    でも、動かすんだよな~、オヤツのためなら。

    火事場の馬鹿力っていうのは聞いたことがありますが、ワンコの世界では「えさ場の馬鹿力」っていうのがあるらしい。

    【2006/01/13 17:30】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.012)
    最近、たま~にこうしてテレビの画面を見るようになりました。
    ペット特集とかを放送している時も、テレビから聞こえる鳴き声に反応してじっと見ることもあります。特定の声に反応しているようですが、まだ詳しくはわかりません。
    しか~し、料理番組を見ていたら、リモコンをしっかり確保して番組に見入っているめかぶが目の前にいました。

    こらっ!じゃまだ!
    そこ、どけよ~。

    【2006/01/12 03:30】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.011)
    ♂犬が異様に寄ってくるのを見て「あ、ヒートが始まる」と言っていた昨年末。こんな愛犬ですらいろいろと気になるのですから、年頃の娘さんを持つ世のおとうさん達の心労・心配たるや、それはそれは大変なことなのでしょう。

    知ってるボーイ・ワンコ・フレンドだからいいけど、知らないワンコが寄ってきたら逃げるんだぜ~。
    でも、おまえは吠えて向かって行くからなぁ…。

    【2006/01/11 00:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.010)
    最近の散歩は、ちょっとの暖かい時間を見つけてのスクランブル発進みたいな出かけ方になります。少しでも雪が積もっていると、散歩は中止。新雪がほどよく積もっているのならまだしも、仙台の雪はすぐに融けて道路はぬかるみになり、多毛犬はシャンプーしなければならなくなってしまいます。
    昨年の晩秋の公園、何と走り甲斐のあったことか…。
    散歩中、少しのストレートでも走りたがる「めかぶ」です。
    春が来たら、たくさん走らされることになるんだろ~な~。


    【2006/01/10 00:30】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.009)
    何もそんなに窮屈な格好しなくてもいいと思うんです。
    わざわざオモチャを立てて、顔を挟んでどーするの?
    目の前の毛を逆立てたら前が見えないでしょうに。


    ▼▼▼ 続きを読む ▼▼▼
    【2006/01/09 00:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.008)
    昔、「ザ・デストロイヤー」というリング・ネームのプロレスラーがいました。最初に「足4の字固め」をあみ出した、日本ではお馴染みの覆面レスラーです。覆面レスラーの覆面(最近はマスクといいますね)も、ミル・マスカラス、タイガー・マスクあたりからデザインや素材が格段に良くなりましたが、デストロイヤーの時代は「ニットの目出し帽」みたいなカンジのマスクでした。
    丁度、このめかぶの服みたいなモノを被っていたのです。



    ▼▼▼ 続きを読む ▼▼▼
    【2006/01/08 00:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.007)
    寒くなってくると、日向を探してこんな格好でじっとしている「めかぶ」です。離れたところから見ると、形がなんとなく「エビ天」に見えてきます。
    こう寒いと仕事で街中を歩いる時、ちょっとそば屋にでも入って熱い天ぷらそばをすすりたくなりますねぇ。
    う~ん、めかぶサイズのてんぷら。
    4kgのてんぷらかぁ…。胸やけしそう。


    「めかちゃん劇場」もよろしく。

    【2006/01/07 00:30】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.006)
    一昨日、仙台では強風が吹き荒れていました。
    この冬は積雪は多くないものの、風が冷たいため路面が凍って歩きにくいところがあります。ニュースでは信号待ちしていた人が風にあおられ、車道に向かって滑っていました。
    そんな冬の最初の雪は予告編のような、実にあっさりした雪でした。
    「がるるる…vol.244(12/20)」参照。)
    めかぶにとっては初めて歩くウチのベランダです。うっすら積もった雪に残った足跡をパチリ。


    【2006/01/06 00:30】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    トラックバック
    ブログでおなじみのトラックバック。略して「トラバ」と言うこともあるそうです。何でもかんでも略して言うのもどうかと思いますが、この「トラバ」という言葉の響きでトラックバックのことをボ~っと考えてみました。
    1.トラバ大樹の陰
    自分のサイトを多くの人に見てもらいたい場合、やっぱりアクセス数の多いサイトにトラックバックを送るのが効果的だという意味。

    2.トラバっくれる
    トラックバックを送っておきながら、その後何のフォローも無いこと。最悪の場合トラックバックを送ったことさえ忘れていることもあります。

    3.トラバの泉(1)
    後ろ向きで(テキトーに)トラックバックを送ると幸運にめぐり合えるというローマのジンクス。

    4.トラバの泉(2)
    本当に関心させられるサイトからのトラックバック。
    「へぇ~」「へぇ~」「へぇ~」…。

    5.トラック…

    「お前たちのやっていることは、全てお見通しだぁっ!」

    6.甘いもの好きにはたまらない「トラバの羊羹」
    う~ん、だんだん苦しくなってきましたね。

    7.トトロの森の猫バスがバージョンアップし「トラバス」
    これは飛ぶ、飛ぶ。飛びまくりです。

    いかん、いかん!誰か止めてくれ~!
    【2006/01/05 12:30】 たわごと | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.005)
    昨年、アライグマの「風太くん」の二足歩行が話題になりました。
    それを真似しているワケではないのですが、気持ちが先走り、その気持ちが後足にだけ伝わるのか、散歩中もこんな格好でピョンコ、ピョンコ跳んでいます。


    ▼▼▼ 続きを読む ▼▼▼
    【2006/01/05 00:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.004)
    寒いのをいいことに、飼い主ともども運動不足です。
    2006年の仕事始めだっていうのに、スーツがキツかったらどうしよう?と不安になります。何しろ食って寝ての年末年始でしたから…。
    めかぶも同様です。
    大人しく体重計に乗って計量させてくれりゃあいいものを、断固拒否して計らせません。コイツ絶対に太ってるよなぁ…普段、コタツで丸くなってる犬なんて、そうザラにいません。「犬がコタツで寝るのは良くない」ということにして、めかぶがコタツに入って眠った頃、私はコタツのスイッチをOFFにします。

    おかげで、ある意味「省エネ」にはなっていますけど…寒いです。

    【2006/01/04 01:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

    まんぞぉ・心の俳句 (vol.003)
    犬語が分かれば…と思ったことありませんか?
    ワンコはニンゲンの言葉を一生懸命に理解しようとしますし、飼い主もワンコの表情やしぐさから、彼らの気持ちを読み取ろうとします。でも全部分かるというのはとても難しいコトですね。
    「3~4時間で戻るから、大人しく寝てなさい。」
    というのを理解してもらえたら、いいコで留守番できるのに…。


    ▼▼▼ 続きを読む ▼▼▼
    【2006/01/03 00:00】 まんぞぉ心の俳句 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。